シルキーカバーオイルブロックって200万本も売れているのですが、本当に良い商品なのでしょうか?詳しくレビューしてみたいと思います!

シルキーカバーオイルブロックはいいのか?

シルキーカバーオイルブロックの使い方 凸凹肌は下地が大事

2017年08月03日 15時01分

シルキーカバーオイルブロックは、
毛穴や凹凸肌をカバーし、滑らかにしてくれる化粧下地です。

ただ朝メイク前に塗るだけなんですが、
もうひと手間かけるだけで、さらに効果はアップします。


シルキーカバーオイルブロックはこんな人におすすめ。

・毛穴が開いて目立つ
・メイク崩れが気になる
・目じりのしわが気になる

鏡を見ながら「私も年かなぁ」と思いつつ、
何度も何度もファンデを塗ってしまい、
見るからに厚化粧になったり、テカリが気になったり、
どうにも老けた印象になってしまうことってありませんか?

隠そうと思えば思うほど悪循環になっていきます。
確かに隠さないといけないものが増えるので、
ベースはしっかり!と思ってしまいますよね。

でも、できればベースメイクは薄くしたい…。
そんなお悩みを解消してくれるのがシルキーカバーオイルブロック。

毛穴や肌の凸凹をカバーしてくれる強い味方です。
このページでは使い方を説明しますね!

■化粧下地としての使い方

シルキーカバーオイルブロックは美容成分入りなので、
基本、下地はこれだけでいいのですが、
さらに効果を高めるためにおすすめの方法があります。

それは使う前にひと手間かけるということ。

季節や肌状態によって少し違いますが、
塗る前に肌を整えるということですね。

まず乾燥している季節&肌の場合ですが、
いつもよりしっかり化粧水をつけて保湿します。

湿気がある暑い&皮脂が多い場合、
冷たいタオルで肌を落ち着かせてから保湿します。

その後、シルキーカバーオイルブロックを塗ると、
あら不思議!しっとり感がアップします。

もともとテクスチャは柔らかくて伸びがいいのですが、
ひと手間かけることで、より密着度が高くなり、
毛穴のカバー力もアップします。


そして肌に載せたらゆっくりと薄く伸ばしていきます。
一度にたっぷりつけると、もったりしてしまいますし、
化粧崩れしやすくなるので気を付けて下さいね。
つけすぎるとテカテカしてしまいます。^^

毛穴が開きすぎて一度じゃカバーできないって時は、
さらにもう一度薄く重ね塗りします。
あくまでもミルフィーユのように薄く!が基本です。

ちょっと塗りすぎかもーーっという場合は、
ティッシュで軽く押さえておくと、
ファンデーションもキレイに乗ります。

その上からファンデーションを塗りますが、
おすすめは粒子が細かいパウダーファンデーション。
薄づきですがカバー力があるのでおすすめです。

あとはお好みでハイライトを入れたり、
チークを入れてみるのもいいですね!

以上、シルキーカバーオイルブロックの使い方でした。

毛穴がきれいにカバーできているので、
どんどんメイクが楽しくなっていきますよ!
今より若くみられるかもしれませんね♪